ほとりオーナーの
「京都散歩」

年の瀬のご挨拶

2021.12.29

2021年も残すところ2日となりました。

新型コロナの名前をニュースで聞くようになってから、早くも2年が過ぎようとしています。

コロナ前の日常はいつになったら戻ってくるのだろうと思い続けながら

長い長いマスク姿や自粛生活もすっかり板につき、これはこれで日常になりつつあります。

「コロナが終わったら何をしたい?」

そんな問いも、最近ではなかなか耳にしなくなりました。

コロナ以降、時間がとても早く過ぎていくように感じます。

訳のわからないうちに2年も過ぎてしまった…という感じ。

終わりの見えないコロナ禍ですが、終わりばかりを見ようとせず、今日という一日、目の前の一瞬一瞬を

大切に過ごしていきたいと思います。

本年もほとりはたくさんの方に支えていただき、助けていただき、一年を乗り越えて参りました。

ほとりを通じてご縁をいただけた皆さまには感謝の限りでございます。

いただいたご恩を少しづつでもお返しできますよう、一歩づつの小さな歩みの積み重ねしかできませんが

2022年もスタッフ皆で精進して参ります。

どうぞ皆さま、笑顔と幸多き良い年をお迎えください。

PAGETOP