ほとりコンシェルジュの
「京都案内」

京イタリアン Obase – Kyoto × Italian restaurant

2021.02.09

先日、念願のObase さんでのランチ

ほとりでは、Obaseさんの看板スイーツ:#京都三条カヌレ をお客様に手配させていただきたり、
Obaseさんの奥様である 木瓜〜mocca〜 さんにお花のアレンジをお願いしたりと、

日ごろから大変お世話になっております。

町家の温かみをいかした落ち着いた雰囲気で、家具もお皿もお花も、
どこもかしこにもこだわりが現れていて、居るだけで楽しめる、素敵なお店です。

お料理は”京イタリアン”というだけあって、和の技法や調味料、
そして色とりどりの京野菜や旬の食材がふんだんに使われているお任せコース。

「イル・ギオットーネ」や「レストランよねむら」で修業してこられた、
かっこいいシェフの腕前を目の当たりにしながら頂く一皿一皿、どれも本当に絶品です。

「その時の食材を一番おいしいと感じる調理法で、
余計な手を加えず必要な手を施した無駄のない
優しい味わいの一皿を楽しんでいただきたい」

というシェフの思いが伝わる、最後まであっさり、深く品のある、とても贅沢なランチを頂きました。

ありがとうございました。

ほとりにご滞在のお客様にもぜひ足を運んでいただきたいレストランです。

Sayuri

PAGETOP