ほとりオーナーの
「京都散歩」

森林浴がしたくなったら

2022.09.13


京都御所が好きで、しょっちゅうお散歩やジョギングをしに行くのですが

御所は砂利道のイメージが強いようで

「あの砂利を走るの?」

「日陰がなくて、夏はちょっと辛くない?」

と、よく驚かれます。

とんでもない。御所は街中にあって最高の「森林浴スポット」

ワイルドに繁る季節の草木の香りを楽しみながら、ふかふかと土の上を歩いて一周できるのです。

襖絵の美しい「諸大夫の間」

右近の橘・左近の桜で有名な「紫宸殿」

天皇の日常生活の場であった「清涼殿」

御池庭、御常御殿などなど…歴史的な建造物や手入れの行き届いたお庭など

見どころの多い京都御所ですが、地元の人たちにとっては、お散歩や日向ぼっこ、

遠足や自然観察を楽しむ憩いの場所です。


つい最近のこと。

いつもと違う小道を歩いていたら、生い茂る緑の中に見慣れない建物を発見。


近衛邸を臨む休憩所に、笹谷伊織さんのカフェ「SASAYA IORI +京都御苑」がオープンしていました。

緑に囲まれた美しい店内。


大好きな御所に、こんな素敵なカフェがきるなんて。

現実逃避して心を潤したい日に、足繁く通ってしまいそうな予感です。

上生菓子「こぼれ萩」とお抹茶をいただきました。


淡い緑とピンクの色合いが可愛らしい、こぼれ萩。

そういえば御所の森の中を歩いていても、あちこちに萩のピンクのお花が咲きこぼれていました。


毎月19日、20日、21日の3日間

このカフェでも「あのどら焼き」がいただけるそうです。

「京都散歩」 最新記事

「京都散歩」 バックナンバー

記事カテゴリー

PAGETOP